大阪や神戸、京都を拠点として活動する関西の異業種交流会 キックオフ関西の公式サイトです。14年間で延べ16,800名の参加者を集め、14年間の交流会開催数約840回を数え、大阪にオフィスを構えて活動する異業種交流会です。参加者のマナーと前向きさと初参加者へのウエルカムでは負けない自信があります。大阪では心斎橋や梅田でセミナー+交流会、異業種交流会、女性交流会、初心者向け交流会、京都や神戸にて交流会を開催しています。

異業種交流会(名刺交換会)


 キックオフ関西の異業種交流会紹介ムービー



当会の異業種交流会の基本は「当日の参加者全員と名刺交換ができる環境を重視する」今までキックオフ関西は「セミナー+交流会」や「名刺交換会」も行ってきましたが、名刺交換会に関しましては、参加者から「キックオフ関西らしい異業種交流会をやって欲しい」と言う声が多くなってきました。

その理由は・・・


他の異業種交流会にありがちな
大人数で雑多に名刺交換をするのではなく、
参加者全員が必ずご挨拶できる形が
一番参加者から求められている



キックオフ関西の異業種交流会の内容は、前半で参加者同士でワークを行います。
そして、後半は参加者を4~5人のグループに分けて名刺交換をして頂き、時間になれば席替えをして、別の座席で名刺交換をする。それを何回か繰り返して、参加者全員とご挨拶ができる環境を作る事にこだわっています。そして交流会終了後は会場の近くにある居酒屋で懇親会を行います。懇親会の参加は自由ですが、懇親会すれば、交流会であまりできなかった「突っ込んだ話」や「親睦」ができて、参加者との出会いがより濃密になります。その結果、リピーターがかなり増えています。



参加者全員と交流できる環境を作るため
参加者は16~20名と上限を設けています。
また参加申込の記載や社会人としてのマナーなど
「基本ができる人」に参加を承認しています。
現在は梅田、長堀橋で開催していますが
将来的には京都や神戸でも開催を予定しています。
また「女性限定」の異業種交流会も開催中です。


 参加者の声

 異業種交流会 今後の開催予定