大阪や神戸、京都を拠点として活動する関西の異業種交流会 キックオフ関西の公式サイトです。14年間で延べ16,800名の参加者を集め、14年間の交流会開催数約840回を数え、大阪に拠点を構えて活動する異業種交流会です。参加者のマナーと前向きさと初参加者へのウエルカムでは負けない自信があります。大阪では心斎橋や梅田でセミナー+交流会、異業種交流会、女性交流会、初心者向け交流会、京都や神戸にて交流会を開催しています。

なめたらアカンで!



昨晩の梅田版・異業種交流会は今年2月以来の「満員御礼」でした。
これだけ勢いよく参加申込が集まるのも久しぶりです。
「キャンセル待ち」も出て対応に苦慮しましたが、
マナーの良い方々にお集まり頂いて主催者として嬉しい限りです。

ただ困った事もありました。それは・・・
「参加申込なしで会場に来られた方が数名いました」

ご存知のように「キックオフ関西」は参加申込を送らずに
会場に来られても入場をお断りしています。
そういう行動をする人の多くは「MLMなどの不審者」なのです。

昨日は受付開始直後くらいに、60歳くらいの男性と女性が
参加者「●●です」
スタッフ「お申込されていますか?」
参加者「申込をしています」

と参加者リストを見ても、その名前は載っていない。
スタッフ(大和田氏)は私を呼んで、私がその方と対応。

私「どこから申込まれましたか?」
参加者「携帯(ガラケー)から申込ました」
私「いつごろですか?」
参加者「携帯(ガラケー)から申込ました」
私「答えられないのですか?」
参加者「そしたらいいです。交通費下さい。」
私「何を言ってるのですか?そう言う方はお断りします!」
参加者「わかりました。(と言って退出)」

意味がわかりません。断られて、なんで交通費を出さなければいけないのか?
本当に趣旨の理解できない参加者って、問い詰めるとアヤフヤな事を口走るのです。
参加申込なしで潜り込もうとする方って、こんな感じで来るのです。
13年半、交流会を運営すると大体、人(特に不審者)って私は見抜けるのですよ。

そして同じ日、自己紹介が終わって交流タイムに、また一人。
その時点で参加予定者はすべて会場に来られていました。

参加者「参加申込をした●●です」
私「●●ですか?その名前の方からのお申込は確認していませんが、どこからお申込になりましたか?」
参加者「ネットからです」
私「どのサイトからお申込になりましたか?」
参加者「・・・・・」
私「お答えできないのですか?」
参加者「・・・・・」
私「本当に参加申込をしているのなら確認メールがあるはずですが」
参加者「すいません、帰ります」
私「なんで答えられないの?説明せーよ!」
参加者「申し訳ございません」(と言ってソソクサと退出)

※スタートして45分以上経過して参加申込なしで会場入りする事も「おかしい」と思います。

これ、参加費を稼ぐ事に力を入れる他の異業種交流会なら
「あ、参加を受付けますので・・・」と
不審者か否か関係なく参加費を徴収して会場に入れると思います。
そう言う人の多くは何かを隠して参加する、いわゆる「不審者」なのです。

ご存知のように、キックオフ関西は不審者や主旨の理解できない参加者を
当会の異業種交流会に参加させる事により
当会のイメージダウンに繋がる恐れがあります。
「参加者と交流をする」と言う特性上、主旨を理解する事や参加を申し込み事など
基本ができない方は、他の参加者にも迷惑ですし、他の参加者へイメージダウンになります。
そうなると、たちまち「キックオフ関西に変な参加者が居た」と言う一言が
口コミで広まっちゃいます。そうなってからでは遅いです。

「キックオフ関西には変な参加者はいない」
「キックオフ関西の参加者はみんな良い人ばかり」
そう言う声を頂けるのも、今まで当会がやってきた事に対して
評価を頂いているから良い参加者が集まっているのだと思います。

キックオフ関西の異業種交流会は定員を設け、参加申込の1つ1つに全て目を通し
少しでも「おかしい」と思われる記入があれば、チェックを入れてます。

また「連絡なしキャンセル」は一発レッドカード。
そして今月から異業種交流会(名刺交換会)限定のルールとして
「初めて参加される方がキャンセルされた場合は当会が定めた特定の理由を除き、今後の参加は不可」
「遅刻連絡なしで15分以上遅刻して会場入りした場合も今後の参加は不可」
と思いきったルールを適用しています。初めて参加する場所にいきなりキャンセルは失礼です。

今までも、これからも、キックオフ関西は主旨とルールをご理解頂ける方のみ
受け入れて行きます。私は毎回神経を使いますが、全てはご参加頂ける参加者のためです。
重要なのは「ディフェンス」です。

「主旨とルールをご理解できない皆さん、キックオフ関西をなめたらアカンよ!」

キックオフ関西 今後の開催予定はここをクリック願います。


▼キックオフ関西のメルマガはこちらから登録できます▼

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。