大阪や神戸、京都を拠点として活動する関西の異業種交流会 キックオフ関西の公式サイトです。14年間で延べ16,800名の参加者を集め、14年間の交流会開催数約840回を数え、大阪に拠点を構えて活動する異業種交流会です。参加者のマナーと前向きさと初参加者へのウエルカムでは負けない自信があります。大阪では心斎橋や梅田でセミナー+交流会、異業種交流会、女性交流会、初心者向け交流会、京都や神戸にて交流会を開催しています。

フリーメールアドレスはトラブルのもと

キックオフ関西も毎回、数多くの参加申込を受付けていますが
これが書かれていた場合「ヤバいなぁ~」と思う事があります。
それは・・・



「申込のメールアドレス欄にフリーメールアドレスが記載されていた場合」

「gmail」は「メールが届いていない」などのトラブルは比較的少ないですが
当方が知る限り、トラブルが多いメールアドレスは・・・

hotmail
Yahooのwebメール
Outlook
aol
goo


これらのメールアドレスは本当にトラブルが多いです。
例えば・・・
「主催者から開催前日までに確認メールが届くと書いていたけど届いていない」とか
「主催者から振込先の連絡が送られてくると書いていたけど届いていない」とか
「当会のメルマガが届く週もあれば届かなかい週もある」などなど・・・。

先日も上記のいずれかのメールアドレスでお申込頂いた方から
「当方からの確認メールを送ると言っているのに送ってこない!」
と言う連絡が当会参加者経由であり、
当方で調べてみると、前日の午前中に送っています。

そこでその方に
「迷惑メールフォルダーに誤って入っていませんか?」と言うと
「調べたけれど、そこにも入っていない」と返答があり
再度、同じ内容のメールを送ってみましたが、やはり届いていない。

そこで、その方から届いていたメールの返信機能で
内容をコピペして確認メールを送ってみたら、ちゃんと届いたとの事。

つまり新規で送れば相手に届かず
返信機能を使えばちゃんと届く。厄介ですなあ・・・
その方もフリーメールアドレスはトラブルが多い事に気づいていなかったようです。

主催者からの本音を言えば・・・

hotmail
Yahooのwebメール
Outlookメール
aolメール
gooメール


これらのメールアドレスの記載は極力、控えて欲しいのが本音です。
理由は上記の通りで「確認メールが届いていない」と言うトラブルが多い。
それだけです。申込む側には何も落ち度が無いのです。
落ち度があるのはメールのシステムを管理する側です(笑)。

フリーメールアドレスを使う場合
Gmail
これが一番無難です。

gmailで申込時にトラブルになった話は私の記憶の限り、ほとんどないです。
でも、たまに不達のトラブルはあるので、絶対に安心とは言えませんが
上記で紹介したフリーメールアドレスと比べれば、まだ安心できます。

これからキックオフ関西に参加申込をお考えの方も多いと思いますが
できるだけ下記のメールアドレスは避けて頂ければと思います。

hotmail
Yahooのwebメール
Outlookメール
aolメール
gooメール


▼キックオフ関西のメルマガはこちらから登録できます▼

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。