大阪や神戸、京都を拠点として活動する関西の異業種交流会 キックオフ関西の公式サイトです。14年間で延べ16,800名の参加者を集め、14年間の交流会開催数約840回を数え、大阪に拠点を構えて活動する異業種交流会です。参加者のマナーと前向きさと初参加者へのウエルカムでは負けない自信があります。大阪では心斎橋や梅田でセミナー+交流会、カフェ交流会、女性交流会、初心者向け交流会、京都や神戸にて交流会を開催しています。

1/13(土)キックオフ関西 神戸版・夜セミ+交流会「元CAの講師が話す「聴き上手」になるための傾聴力UPセミナー」のご案内



【主催者より】神戸で久しぶりのコミュニケーションセミナーです。当会初参加の方のご参加も大歓迎です。



日時:2018年1月13日(土曜日)18:00~20:30
(今回は参加者の受付開始は17:40~です)

場所:神戸市勤労会館 4階404号 会議室
(神戸市中央区雲井通5-1-2)
★会場の地図はここをクリック願います★

●交通手段
市営地下鉄・JR・阪急・阪神・ポートライナー各三宮駅から東へ徒歩5分



【参加費】3,000円
★参加費を当日の会場でお支払いになる場合はプラス500円となります。

【振込先】
◆三菱東京UFJ銀行 三宮支店 普通4800356 ソラ トモヒロ
【上記の口座へのお振込は1/12(金)14時までの受付となります】

◆ゆうちょ銀行での振込先
(記号でのお振込の場合)14380-10218611
(店名入力の場合)普通 四三八店 1021861 名義人:ソラ トモヒロ

【上記の口座へのお振込は1/13(土)16時までの受付となります】
(1/12の14時以降はゆうちょ銀行同士のお振込に限ります)


(※)参加申込なしで先にお振込された場合は、参加申込を無効とし参加費も没収致します。

(※)参加申込なしの場合はご入場できません。


【この企画に参加できる方】
今回の企画に興味のある社会人以上の方ならどなたでも参加可能です。



★セミナー終了後は会場近くのお店で懇親会を行います。基本は自由参加ですが、講師の華さんと直接お話ができたり、仲間が増えるなどメリットは多く、参加者の約8割以上の方が懇親会までご参加頂いています。★

※参加の可否につきましては当日のセミナー後に伺います。※








★今回のセミナーテーマ★
「元CAの講師が話す「聴き上手」になるための傾聴力UPセミナー
~相手がもっと話がしたくなるためのコミュニケーション術のお話~



◆セミナー内容◆
皆様に伺います。「会話」でイメージするものは何ですか?

多くの方は「話す」ことに意識しがちですが、それは3番目か4番目の話。
実は、その前にもっと重要な事があります。

それは、話したくなる「印象」や「聴き方(傾聴)」です。

皆さんの周りの「聞き上手」の人は、おそらく感じが良く、しっかりと受け止めて、
思いを引き出すように聴き取ってくれる人ではないでしょうか。
会話上手な人は聴き上手です。

しかしこの「聴く」というスキルは、意外と難しいものです。

良好な人間関係を築くには綿密なコミュニケーション力が不可欠です。
その中でも「人の話を聞く」ということはとても大切なもので、
その重要性は多くの場所で頻繁に取り上げられていますね。

単に相手が発した言葉を聞くだけでなく、
相手の気持ちを受け止める聞き方は「傾聴」と呼ばれ、
その方法もよく目にするようになりました。

ところが、ほとんどの人が
「話を聞くことぐらい誰にでもできる」「そのくらい既にやっている」と思いがち。
本来の「傾聴」の重要性をきちんと理解し、実践している人は、
非常に少ないように感じます。

相手が話しやすいように促すことはもちろん、
考えをまとめる手助けをしたり、時には和ませたり、やる気を引き出したりと、
傾聴には何気ないスキルが必要です。

ホスピタリティー溢れる聴き方が出来るようになると、
社内外のコミュニケーションが良好になったり、
業務の効率化が図れたり、商談が上手く進んだりと、様々な効果があります。

今回は、コミュニケーションの中でも最も大事な、相手の話を聞くスキル
「傾聴」についてお話します。
傾聴をすることで、相手を知り、円滑なコミュニケーションを
取ることが出来るようになります。

ANA客室乗務員として国内線、国際線乗務でお客様と様々な対話経験のある
コミュニケーション講師の華 多真美さんが、聴き方のポイントをお伝えします。

ぜひ、この機会に、コミュニケーションのベース「聴く力」を養うことで、
あなたの発する言葉に影響力を持たせてみませんか?


【当日のスケジュール】
17:40~ 受付開始
18:00~ 華さんのセミナースタート(約120分)
20:10~ インフォメーション、懇親会の参加確認
20:30~ 近くのお店に移動し「懇親会」
22:00~ 懇親会終了。その場で解散



【今回の講師】華 多真美さん
(はなトレーニング代表 マナー・コミュニケーション講師、コミュニケーション心理アドバイザー)
★キックオフ関西 初登場講師★

【プロフィール】
立教大学卒業後、ANA客室乗務員として国内線、国際線乗務。
全社3年目社員教育のインストラクター担当。
その後、VISAカードや銀行コールセンターを経て
中国・大連の外資系企業のコールセンタートレーナーを務める。
日本人顧客に応対する多国籍の社員に、ホスピタリティ、ビジネスマナー、コミュニケーションや
異文化理解のトレーニングを企画・実施。
アジア太平洋地区のトレーニングアワードを受賞。
国内ではNTT代理店コールセンタートレーナーを務め、
顧客満足を高め、売り上げにもつながるコミュニケーションを指導。
社外研修講師も担当。
店舗での接客、電話対応など、分かりやすく実践的なトレーニングが好評。

▼参加申込ボタンは下記をクリック願います▼




開催当日のキャンセルはキャンセル料金が発生致します。


「参加したいけど当日に急用が入る可能性が・・・」と言う方のために
  開催当日の18時00分まで参加申込を受付しています。




★キックオフ関西 キャプテンより参加者の皆様へ★





約1年近くお休みしていました「神戸でのセミナー+交流会」
2018年のスタートに復活し開催致します。
復活開催のテーマは「コミュニケーション」
その中でも、相手の話を聴く力「傾聴力」を取り上げようと思います。

コミュニケーションと言えば「話す事が重要」と思われていませんか?
確かに「言葉や仕草で伝える事」も大事です。
しかしそれだけでは「コミュニケーション」は良好にはなりません。

キャッチボールの場合、相手が投げる球を受ける人がいなければ
キャッチボールはできません。コミュニケーションでの「受ける人」とは?

そうです。「聞き役」です。
自分が話す言葉を聴く人がいなければ、会話は成り立たないし
コミュニケーションは築けません。

この「聞き役」も単純に相手の話を聞けば良いものではありません。
コミュニケーションと聞くと伝えることに焦点を当てがちですが、
むしろ大切なのは聴く力「傾聴力」なのです。

傾聴とは、話し手の話をただ聞くのではなく、
「注意を払い」「より深く」「丁寧に耳を傾ける」ことであり、自分の問いたいことではなく、
「話し手が話したい、伝えたいことを、受容的かつ共感的な態度」で “聴く”行為です。
「傾聴力」は話し手への理解を深めると同時に、話し手も自身への理解を深め、
納得のいく判断や結論の到達をサポートします。



傾聴というと心理カウンセラーやプロコーチといった、
特殊な職業の為のスキルのように思われるかもしれません。
ですが、傾聴力は社会人基礎力の一つとも言えるほど
広く必要とされるコミュニケーション能力です。

傾聴力が優れていると、相手との会話の中から
ニーズを引き出すことができるようになります。
相手の考えに寄り添い共感して意見を探ることで、
何を求めているのかを理解できます。
ビジネス、家庭、恋愛、全てに置いて必要なスキルです。

この傾聴力、できていると思っている人ほど、できていないものです。
2018年のスタートにコミュニケーション力を上げて頂きたいと思い
今回は「傾聴力」を取り上げました。

そこで今回の講師は神戸在住のマナー・コミュニケーション講師の
華 多真美さんをお迎え致します。
ANA客室乗務員として8年間国内線、国際線乗務。
退職後、現三井住友VISAカードでコールセンター業務、商船三井本社で事務職を経験。
その後正社員として海外ではDELL日本法人の大連コールセンター、
国内ではNTT一次代理店でのコールセンタートレーナーとして勤務。
オペレーター採用面接、新人育成担当のほか、接遇研修、コミュニケーション研修を実施。
日本語講師の資格も有し、留学生のほか、ビジネスマンへの日本語指導も行っていると言う
経歴を持つ華さんに「傾聴力」のお話をお願いしました。

交流会終了後は会場から徒歩5分のお店で懇親会を行います。
一緒にセミナーで学んだ同士で交流をしながら繋がりを作り
また講師の華さんを囲んで笑いながら熱く語り合いましょう!

皆様からのご参加をお待ち致しております。



▼参加申込ボタンは下記をクリック願います▼




※「参加したいけど当日に急用が入る可能性が・・・」と言う方のために開催当日まで参加申込を受付しています。

開催当日のキャンセルはキャンセル料金が発生致します。
 参加申込は「参加が確定した時点」でお願い致します。



キックオフ関西のLINE@はこちらをクリック!⇒友だち追加

▼キックオフ関西のメルマガはこちらから登録できます▼

アドレス: