大阪や神戸、京都を拠点として活動する関西の異業種交流会 キックオフ関西の公式サイトです。16年間で延べ約20,000名の参加者を集め、16年間の交流会開催数約1000回を超え、大阪に拠点を構えて活動する異業種交流会です。参加者のマナーと前向きさと初参加者へのウエルカムでは負けない自信があります。大阪では心斎橋や梅田でセミナー+交流会、カフェ交流会、女性交流会、初心者向け交流会、京都や神戸にて交流会を開催しています。

異業種交流会系企画(カフェ交流会他)



当会の異業種交流会の基本は「当日の参加者全員と名刺交換ができる環境を重視する」今までキックオフ関西は「セミナー+交流会」や「名刺交換会」も行ってきましたが、名刺交換会に関しましては、参加者から「キックオフ関西らしい異業種交流会をやって欲しい」と言う声が多くなってきました。

その理由は・・・


他の異業種交流会にありがちな
大人数で雑多に名刺交換をするのではなく、
参加者全員が必ずご挨拶できる形が
一番参加者から求められている



キックオフ関西の異業種交流会の内容は、参加者全員と必ずお話ができるスタイルです。
参加者を12名を上限とし、1人10分の話をして、時間がたてば席替えをして、次の参加者とお話をして一巡するまで参加者全員とお話ができるスタイルで行います。

また夜の開催時のスタイルは毎回変わりますが、交流会終了後は会場の近くにある居酒屋で懇親会を行います。懇親会の参加は自由ですが、懇親会すれば、交流会であまりできなかった「突っ込んだ話」や「親睦」ができて、参加者との出会いがより濃密になります。その結果、リピーターがかなり増えています。








参加者全員と交流できる環境を作るため
参加者は12名と上限を設けています。
また参加申込の記載や社会人としてのマナーなど
「基本ができる人」に参加を承認しています。
現在は梅田、長堀橋、京都、神戸で開催しています。
また「女性限定」の異業種交流会も
大阪、神戸、京都で開催中です。


 キックオフ関西の異業種交流会運営のポリシー
「異業種交流会の運営を通じ、ビジネス人同士の繋がりを沢山生み、社会的貢献を果たす」

 キックオフ関西のカフェ異業種交流会は、ここが違う!

1)参加者は「12名」を上限とします。
 (参加者をむやみやたらに集めるスタイルではありません。)

2)参加者全員と1人10分ずつお話ができます。
 (大勢の中から参加者を探してお話するスタイルではありません。)

3)自己紹介はシートに書いて頂き、少しでも話す時間を長く取れるように致します。

4)参加申込段階で「怪しい」とか「無気力」と思える方は参加承認を見送ります。

5)過去当会に参加した自己紹介シートは毎回閲覧できます。
 (過去に参加した顔ぶれや職業を知る事ができます。)

6)閲覧した自己紹介シートを見て、マッチング希望があれば受付しています。
 (過去に数多くのビジネスマッチングを行っています。)

7)過去に当会をキャンセルした事のある方は参加者の中に1人もいません。
 (参加者の質にもこだわっている一環です。)

8)「こういう方を探しています」と言うご要望には主催者やスタッフが、できる限りお答えしています。

9)生命保険の営業職の方については「当会参加経験者」や「当会参加者からの紹介」に限定しています。(ここ最近、参加者からのクレームが多発しているための対応です。)

10)異業種交流会を16年間運営してきた知識や実績やノウハウがキックオフ関西にはあります。


 参加者の声

 カフェ交流会 今後の開催予定