大阪や神戸、京都を拠点として活動する関西の交流会 キックオフ関西の公式サイトです。19年間で延べ20,000名以上の参加者を集め、19年間の交流会やセミナー、講演会の開催数1000回以上を超え、大阪に拠点を構えて活動する交流会です。参加者のマナーの良さと初参加者へのウエルカムの姿勢では負けない自信があります。大阪では心斎橋や梅田で講演会+交流会、セミナー+交流会、女性交流会、初心者向け交流会、京都や神戸でも交流会を開催しています。

★参加者だけ集め、ひたすら名刺交換だけ行う異業種交流会スタイルの交流会からは撤退しており、現在は行っておりません。★

キックオフ関西 主催 ビジネスパーソンのためのランチタイム交流会「商標登録申請のセミナー付きの交流会」

▼キックオフ関西のLINE登録はこちらをクリック!▼
友だち追加
※参加申込をLINEに書いてお送り頂いても参加承認にはなりません。参加申込は、このページの一番下の参加申込ボタンからお申込願います。












【主催者より】緊急事態宣言の発令に伴い、1/21のランチ交流会の開催は「セミナーのみオンライン開催」に切り替えて開催致します。参加費等はこのページの詳細をご参照願います。




キックオフ関西主催のビジネスパーソンのためのランチ交流会を開催の予定でしたが
新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言の要請を受けて
「セミナーのみオンライン配信」に切り替えて開催致します。

よってランチ会は行いませんので予めご了承願います。


セミナーは毎回テーマを変えてビジネスパーソンに役立つお話を行います。

今回1/21のテーマは
「商標登録申請を自分で行う方法」です。

「商標登録」ってどんなイメージでしょうか。
法律などの知識が必要だから、専門家に頼まないといけないと思われてる方も多いと思います。
しかし、実はそんなことはないんです。やり方さえ知っていれば、
指定商品部分などの一部の申請を除き、誰でも出来ます。
専門家にお願いすると結構なお金が掛かるので、自分で出来るならコストも安く収まります。

今回は弁理士の向口浩二さんをお迎えして
商標登録申請の申請方法からコストまで
「自分で行う商標登録申請」についてお話致します。

セミナー後はオンライン上での交流会も行えたらと思います。

キックオフ関西も今回の世の中の変化を機にお昼の交流会の内容を一部変更致します。





▼参加申込ボタンはこのページの下の方にあります▼





【開催日程】
2021年1月21日(木曜日)12:30~13:30

(今回は参加者の受付開始は12:20~です)

オンライン使用ソフト:ZOOMにて行います。

★参加前に必ず「ZOOM」をインストール願います。
https://zoom.us/jp-jp/meetings.html




【定員】オンラインなので上限なしで行います。

【参加費】1,000円




【振込先】
◆三菱東京UFJ銀行 三宮支店 普通4800356 ソラ トモヒロ

◆ゆうちょ銀行での振込先
(記号でのお振込の場合)14380-10218611
(店名入力の場合)普通 四三八店 1021861 名義人:ソラ トモヒロ


【参加申込の締切】1月21日(木曜日)11時59分まで

(※)参加費のお振込期限はお申込後に送付する主催者からの連絡メールに記載しています。

(※)参加申込なしで先にお振込された場合は、参加申込を無効とし参加費も没収致します。

(※)当会は会員制度を設けていませんので、参加したいところにご参加頂くシステムです。

(※)参加申込なしの場合はご入場できません。

◆参加申込が極端に少ない場合は、開催を中止する場合がございます。◆



★当日の進行★

12:20 入場開始

12:30 交流会スタート。セミナーを行います。



《ミニセミナーと詳細》
テーマ「商標登録申請を自分で行う方法」

内容:
「商標登録」ってどんなイメージでしょうか?

商標とはざっくり言うと、「商品やサービスのロゴや名前(文字)のこと」です。
自分が提供するサービス名や商品名を商標登録をすることで、
そのロゴや名前を他人に邪魔されずに使用することが出来ます。

逆に言うと、商標を取らずにサービスやブランドを運営していると、
あとから誰かにその商標を取られた場合、
使用できなくなる可能性があるということです。

そのような申請を行う場合、一般的には弁理士さんにお願いする。
法律などの知識が必要だから、専門家に頼まないといけないと思われてる方も多いと思います。

しかし商標登録申請も、やり方さえ知っていれば、
指定商品部分などの一部の申請を除き、誰でも出来ます。
専門家にお願いすると結構なお金が掛かるので、自分で出来るなら出費も抑えられます。

事業を営んでいると「商標登録をした方がいいのかも」と考えることも多いかと思います。
商標登録は個人でも申請が可能な手続きです。

今回は弁理士の向口浩二さんをお迎えして
商標登録申請の申請方法からコストまで
「自分で行う商標登録申請」についてミニセミナーとしてお話致します。

その後は、参加者同士の交流会として
●参加者の自己紹介
●参加者同士の交流会 を行います

13:30 交流会終了予定



【この企画に参加できる方】
社会人以上の方なら性別や職業を問わず、どなたでも参加できます。

【この企画の参加者の特徴】
●初参加者、参加経験者を問わず集まります。
●最近の男女比率で言えば「男5:5女」あるいは「男4:6女」と言うのが最近の平均値です。
●職業は個人経営者が多く、会社員や士業、法人経営者、サロン経営者、コンサルタントも良く参加されます。





★ネットワークビジネス、毛皮や健康食品など悪質なセミナーなどへの勧誘目的など参加者に対する迷惑行為目的の参加は固くお断り致します。発覚した場合は、即刻退場とメルマガやHPへの実名公表を敢行致します。






【キックオフ関西の交流会運営のポリシー】
「交流会の運営を通じ、ビジネス人同士の出会いや繋がりを生み、社会的貢献を果たす」


★参加申込は「参加が確定した時点」でお願い致します。

▼参加申込は下記よりお申込願います▼




★当会で誕生したビジネスマッチング成功例★

●自身が持つ商標について、商標登録をしたいと言う経営者からご要望があり、当会にご参加頂いた弁理士さんをご紹介し、数件の商標登録を成立させました。

●Jリーグ入りを目指すサッカーチームが試合中に女性向けのイベントを開きたいので女性経営者を紹介して欲しいと言うご要望があり、当会にご参加頂いた女性カメラマンを紹介し、会場内で女性向けのイベントを行う事となりました。

●料理の画像を撮影したいと言うカメラマンからのご要望があり、当会にご参加頂いた料理教室のスタッフの方をご紹介し、ビジネスマッチングが成立致しました。

●ビジネスでトラブルが発生し、弁護士さんを紹介して欲しいと言うご要望があり、当会にご参加頂いた弁護士さんをご紹介し、トラブルを解決する事ができました。

●カフェ異業種交流会にご参加頂いたサロン経営者と販売コンサルの方が意気投合し、営業面でのアドバイスを受ける事となりました。

●ホームページを作りたいと言う士業事務所の経営者がwebデザイナーと当会で出会い、ホームページの製作を依頼し、ホームページを通じクライアントを増やしました。

他にも書ききれない数のビジネスマッチング成功がキックオフ関西から誕生しています。










★今までこの交流会に参加された皆様のご感想をご紹介致します★

▼フリーランス・女性▼


▼会社員・男性▼


▼会社員・男性▼


▼会社員・男性▼


▼会社員・男性▼


▼経営者・男性▼


▼フリーランス・女性▼


▼会社員・女性▼


▼会社員・男性▼







▼参加申込は下記よりお申込願います▼



▼キックオフ関西のLINE登録はこちらをクリック!▼
友だち追加
※参加申込をLINEに書いてお送り頂いても参加承認にはなりません。参加申込は、このページの一番下の参加申込ボタンからお申込願います。