大阪や神戸、京都を拠点として活動する関西の交流会 キックオフ関西の公式サイトです。17年間で延べ20,000名以上の参加者を集め、17年間の交流会開催数1000回以上を超え、大阪に拠点を構えて活動する交流会です。参加者のマナーの良さと初参加者へのウエルカムの姿勢では負けない自信があります。大阪では心斎橋や梅田で講演会+交流会、セミナー+交流会、ランチ交流会、女性交流会、初心者向け交流会、京都や神戸にてランチ交流会を開催しています。

★参加者だけ集め、ひたすら名刺交換だけ行う異業種交流会スタイルの交流会からは撤退しており、現在は行っておりません。★

キャプテンのワクチン接種報告◆2回目◆



★1回目の接種報告はこちらをクリック願います★

皆さん、コロナワクチンの接種は行いましたか?
私も8月に1回目の接種を行いましたが
2回目の接種も9月10日に完了しました。

「1回目よりも2回目の方が副反応が凄い」など
2回目の方が1回目よりも発熱や倦怠感があると言う
声が多いので、私の2回目の接種後の反応や対策を下記にご報告致しますので
これから接種する皆様に参考になればと思います。



【9/10(金)20:45】
神戸市役所24階にてファイザー製ワクチン2回目接種



【9/11(土)】
朝9時 体温36.6度 
夜8時 体温36.7度 

●体調:1回目よりも倦怠感が凄かった。体を動かすのも嫌だった
●左腕:1回目よりも腕の痛みはあったが、最低限に動かせた
●食欲:普通にある。
●睡眠:十二分に取れてます
●全体:発熱は5日前から服用した葛根湯の効果かと思いますが、発熱は36度台に抑えれました。
    ただ上記にも書きましたが、倦怠感は半端なかったです。
●接種後の頭痛薬等の服用もありません



【9/12(日)】
朝9時 体温36.7度 
夜7時 体温36.6度 

●体調:前日の倦怠感もなくなり回復しました
●左腕:前日よりもマシになったものの痛みは残る
●食欲:普通にある。昼間はビールも飲む
●睡眠:十二分に取れてます
●全体:土曜日のしんどさと比べれば、この日はほぼほぼ回復しました。
●接種後の頭痛薬等の服用もありません



【9/12(月)】
普通に勤務先に出勤。それ以降も体調の変化はなし。



【接種前に施した事】
1回目同様、2回目も接種5日前から1日3回、顆粒の葛根湯を飲んできました。
これはSNSで何名かがシェアしていたのを取り入れてみた次第です。
ロキソニン等は化学物質を含んだ薬なので、接種前はヤバいのですが、
葛根湯なら植物等の漢方が主成分なのと、
基本「風邪の引き始め」など症状の予兆がある時に服用するので、
今回のワクチン接種にもしかして効果があるのでは?と思い接種しました。

その効果が要因なのかはわかりませんが、倦怠感はあったものの
発熱は36度台に抑える事ができ、37度台には達しなかったです。

尚、葛根湯が接種前に効果がある事は
各人の体調によって効果は異なりますので絶対とは言えません。
あくまでも参考にと言う程度です。

これから接種する皆様に参考になればと思いご報告した次第です。

最後に・・・
東京新聞のweb版に参考になる記事が掲載されていましたのでご紹介します。

「ワクチンの副反応は2回目の方が大変なのはなぜ? 高齢者より若い人、男性より女性の方が出やすいって本当?」
https://www.tokyo-np.co.jp/article/112518





キックオフ関西のLINE公式アカウントはこちらをクリック!⇒友だち追加